宮商事の名古屋名物宮きしめんは名古屋市熱田区、中区、三重県長島町、三重県四日市市でお召し上がりいただけます。

宮きしめん 宮商事株式会社

  • トップ
  • 会社案内
  • 宮きしめんがおいしいわけ
  • 商品紹介
  • 宮きしめんが食べられる店
  • 宮きしめんが買える店
  • おしらせ
  • ショッピングサイト

宮きしめんがおいしいわけ

宮きしめんのおいしいつゆについてはこちらから!

宮きしめんこだわりのポイント

小麦

宮きしめんでは選び抜いた麺用の特等粉を使用しております。

品質にムラがないため、お客様に常においしいきしめんを
提供することができます。

水

宮きしめんでは麺のおいしさを最大限引き出すよう
硬度10mg/Lの天然の超軟水を使用しております。

一般的に硬度が20~60mg/L以内の水を軟水と言い、
麺類や和食には最適の体にやさしい水です。

製法、乾麺

宮きしめんが日本で初めて技術開発した折りたたみ式の乾麺は、
今では多くのメーカーでその製法が採用されています。

乾燥工程では毎日の外気環境に合わせて、徹底した温度、
湿度の管理をしているため、乾燥に要する時間も微妙に変更します。

通常、一般的な乾麺の乾燥時間が約7時間程度であるのに対して、
宮きしめんでは麺に負荷を与えず、おいしさを大切に保つため、
折りたたんだ上でじっくりと、15~40時間前後(製品特性による)
かけて乾燥しております。

このことにより麺のうまみのもと(小麦粉のグルテン)が
一食一食にやさしくしっかりと封じ込められています。

なめらかな舌ざわりとともにコシの強さも十分にお楽しみいただけます。

半生麺

宮きしめんの半生麺は、短く切りだした麺を棒につるす
「島田作り製法」により、小麦粉に含まれるうまみ(グルテン)を
麺全体にいきわたらせました。

ふっくらとした弾力と厚みがあるため、もっちりとした食感と
歯ごたえをお楽しみいただけます。

冷凍麺

小麦粉100%の打ち立て麺を、ゆであげ後瞬時に冷凍することにより、
釜揚げ状態のおいしさがそのままとじこめられています。

肉厚でもっちりとした食感をお楽しみください。

調理時間が短いために、よりお手軽にお召し上がりいただけます。